サークル装甲版

装甲版のブログ。同人活動やってます。面白そうだったら、何でも作るよ!!活動内容、連絡先等は左側の柱にまとめています。特技はペーパークラフト設計(NoCAD)。最近はバイク弄りはじめた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新年のご挨拶と、今回のコミケ参加でいただいた感想

新年明けましておめでとうございます。本年も当サークルをよろしくお願い致します。

前年は、最後の最後のコミケで非常に反響のある、皆さんに楽しんでいただけるような作品を提供できたように思います。
今年の前半は、この勢いを活かせるように、艦これジャンルでネタをどんどん作っていこうと考えています。

今回頒布しました作品は、前回の更新記事を参照していただくとして、作品や当サークルについていただいた感想やご意見を、それに回答する形で幾つか紹介させていただきたいと思います。


『スーパー北上』レジ袋についていただいた感想

  • なにこれ可愛い。使うのが勿体無い(女性・男性参加者多数)
  • 本当にスーパーの袋みたい(女性・男性参加者多数)
  • 本物のスーパーのレジ袋っぽいから、ギリギリ開場外でも出して歩けそう(参加者数名)
  • 人参入れるのに使います(女性参加者)
  • 同人誌入れるのにピッタリの大きさで便利(参加者多数)
  • 紙袋やビニール袋なら沢山あるけど、まさにレジ袋そのものを作っているのは初めて見た。どうやって作ったのか興味がある(一般・サークル・スタッフ参加者数名)
  • まさか本当に作る奴が居るとは……馬鹿なの?(推定としあき数名)
女性参加者から『絵柄が可愛い』という評価をいただけたのは嬉しいですね。
スーパーやホームセンター等の小売店のキャラクターっぽい、少し懐かしいゆるい絵柄でデザインした甲斐があります。レジ袋っぽさを出すために、絵柄はかなり苦労しました。他の作品を作る時にはまず使わないであろう絵柄なので……

袋全体の大きさは、A4サイズより少し大きめなのですが、取手の分だけ表記サイズより高さが短くなっています。なので、A4サイズのものを入れると少し頭がはみ出ますが、同人誌の標準であるB5サイズはぴったり入る大きさになったのが良かったと思います。
マチも大きめなので、意外と多くの冊数を収納できると思いますよ。
袋と取手が別素材の紙袋より、単一素材のビニール袋の方が、容量あたりの耐荷重が高いと考えています。今回のレジ袋はマチが大きい分だけ、収納容量も紙袋並ですので、ある意味いいとこ取りな作品では無いかと思っています。

レジ袋にこだわったのは、『どうしてもスーパーの袋は、コレじゃないとダメだ!』という思いがあったからです。長方形の袋で、上の部分に取手の輪っかが切り抜かれているビニール袋は、同人系業者さんも沢山あり、ビニールも厚めで印刷も綺麗にフルカラー印刷出来たりするのですが、今回の様な『レジ袋』の形をやっている業者さんは殆ど見当たりませんでした。
発注までの検討時間が少なかったため、こちらの調べが不足していたのかもしれませんが、結果的に今回のレジ袋はいかにもソレらしい品質に仕上がったので良かったと思います。

ちなみに、今回のレジ袋の原価は、1000枚刷って20000円ほどでした。
もう既に600枚くらい使用してしまったので、もう1000枚多く発注するべきでした……

今回生産分は、1枚20円の原価ですので、まあ名刺を配ったと思えば許容できる単価だと思っています。
それよりも普通の名刺やペーパーを無料配布しても、これほど面白がっていただけるとは思えないので、宣伝目的でばら撒くという考えであれば、単価20円はむしろ格安だと思えます。
場所も取らないし、使い道もいくらでもあるので、このレジ袋はかなり気に入りました。
今後も機会があればまた違う絵柄でも頒布したいと考えています。

建造ドック抽選箱(缶バッジ)についていただいた感想
  • 那智さんが好きだ(参加者数名)
  • 建造で那珂ちゃんが出るのはわかるが、何故那智さんが居るのか(参加者数名)
  • 複数回引いたけど、全部那珂ちゃんだった(参加者数名)
  • 建造した時点で改二になってるとかお得すぎ(参加者数名)
  • 那珂ちゃんの実測出現率が理論値を超えてる(作者・売り子各1名)
  • 抽選箱の構造等に不安がある(参加者多数、作者・売り子各1名)
やはり何故那智さんが居たのかというのは、お越しいただいた方の何名かからの感想をいただきました。
今回のラインナップは『金剛改二』『赤城』『加賀』『那珂』『那智』の5種ですので、建造で那珂ちゃんが出るというのはみなさんご理解いただけたようで、ただ那智さんに関しては、『金剛が居るのだから姉妹艦の榛名か比叡、もしくは長門型か大和型の戦艦が普通じゃ無いのか?』という感想でした。
そういったご質問に対しては、当サークルは『だって那智さんが描きたかったんだもの』と、自信を持ってお答えしました。
ですが、ラインナップとしてバランスが少々良くないというのはそのとおりですので、均衡を取るために、今後缶バッジの種類を増やして対応していこうと思います。

また、抽選箱の構造が脆弱で、手を突っ込んだ時に蓋が沈んだり、蓋の穴が小さすぎて手を入れにくかったり等の問題がございました。
ですので、次回の使用までに補強のための改造を施したいと思います。


さて、以上の様なご感想から、幾らかの改善策を考えまして、次回イベントを迎えようと思います。
次回イベントは1/19にビックサイトで開催されます『砲撃戦!よーい!6』です。
配置は『F-25a(トラック泊地)』となっておりますので、当日ご来場の方はよろしくお願い致します。
次回もレジ袋を頒布いたしますので、予備の欲しい方、今回配布のものを使い潰した方などもぜひご来場ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。