サークル装甲版

装甲版のブログ。同人活動やってます。面白そうだったら、何でも作るよ!!活動内容、連絡先等は左側の柱にまとめています。特技はペーパークラフト設計(NoCAD)。最近はバイク弄りはじめた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

同人グッズ魔改造の作例

10/14に開催された、艦これオンリーイベント「海ゆかば」にて、隣のサークルさん(貴様それでも人間か!!様)が頒布していた金剛ちゃんコースターが可愛かったので購入しました。

それをちょっと本来の使い方とは違いますが、魔改造して結構出来が良かったので紹介します。

金剛
使用例。エアフィルターカバーに取り付けてみました。

当日会場で実物見た時、「これ、ココにつけるのに調度良さそうだな……」と思って買ったわけですが、帰宅して計測してみると……?

コースター:Φ90mm
エアフィルカバー:Φ88mm

流石、自分の車体を熟知しているわ(自画自賛)


という訳で、ここに取り付けるための方法を考える。

・まず、コースターが紙製なので、耐水性を与えるために、ニスを塗る。
・吸気量を確保しないと行けないので、金属か樹脂でフレームを作って、隙間を確保する。
・できた隙間は、金属か布で、自然な形でカバーする。

ということを決め、構造を考えました。適当にコピー用紙に構造案をメモる。
金剛

結局フレームには、家に転がっていたプラダンを加工して使用することに。

まず、乾燥時間が必要なニス加工を最初にやっておきます。
金剛
吸水性が高いので、たっぷりと2度塗り。表面が少しテカるくらいまで染み込ませました。

で、固定はネジでとめるため、ネジ穴を開けます。やはり6個が一番安定してるかな。
金剛

金剛
裏側は1.0mmのプラ版で補強。円形カッター超便利。

カバーは、黒のナイロン生地があるので、これを筒型に縫います。固定は両面テープ。
金剛

内側は、これくらい隙間開いてるのと、プラダンの中空部分からも空気が流れるので、吸気量はそれなりにあります。
金剛


で、これをパイプバンドで車体に固定します。
金剛

金剛

車体右後方に突き出たエアフィルカバーと、右にお尻つきだした金剛ちゃんがベストマッチ。(すごい気に入ってる感)

金剛
ちなみに、外から見えない裏側部分は、結構処理が適当だったり……^^;

今のところ、合計50キロくらい走ってる+雨でも、特に壊れませんでした。結構持つかも……?

ただ、雨が降ると、コースターに水が染みこんで、少し膨らみます。
補強にプラ版入れておいたので、歪まずに、乾けば元に戻るのですが、あまり精神的に良くないな……
もっとがっちり固めるべきだったかも?

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。