サークル装甲版

装甲版のブログ。同人活動やってます。面白そうだったら、何でも作るよ!!活動内容、連絡先等は左側の柱にまとめています。特技はペーパークラフト設計(NoCAD)。最近はバイク弄りはじめた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

千葉富津へ遊びに行って来ました。その1

金土に1泊2日で、千葉県富津市へ遊びに行きましたので、帰還報告をします。
流石にあれだけ酷い天気の中、あえてバイクで行ってくるようなバカな事をしたら、疲れます。

撮影した写真の補正は終わったので、移動時の装備でも晒します。これだけ揃えると、一般道で走っている限りは雨でも怖くないです。

富津

南房総は温暖な土地だと聞いて油断していましたが、ちょうど真冬日で、しかも大雨と強風の日に日程が合うあたり、雨男がどうこう以前に、何か悪いことしたんかと不安になります。

初日は昼ごろから雨が降り出し、午後から明け方まで大雨でした。
雨が降ると知っていましたが、当日キャンセル料を払いたくないがために強行したわけですが、実際、雨が降るとわかっていれば、バイクでも装備いかんでは走れないことも無いです。

普段の装備は、OGKのシステムメット、ラフロの上下秋冬ウェアに軍手で二重にしたメッシュグローブ、中田商店で買ったコンバットブーツを着用して走っていましたが、


OGK  /VALER [バレル]

OGK /VALER [バレル]



ROUGH&ROAD ラフ&ロード/ゴアテックスZLトレックジャケット

ROUGH&ROAD ラフ&ロード/ゴアテックスZLトレックジャケット



ROUGH&ROAD ラフ&ロード/デュアルテックスハードツアラーパンツ

ROUGH&ROAD ラフ&ロード/デュアルテックスハードツアラーパンツ



ROUGH&ROAD ラフ&ロード/ラフツーリンググローブ

ROUGH&ROAD ラフ&ロード/ラフツーリンググローブ


この装備でも、多少の雨は大丈夫なのですが、下半身のシートに押し付けているお尻部分と、完全な防水になっていないブーツでは、真冬の雨だと濡れてしまいます。なので、ハンドルに取り付けてあるバッグには、ガルパン
↑このグリーンのバッグです。

このバッグには、ブーツカバーを入れてあります。

ROUGH&ROAD ラフ&ロード/コンパクトブーツカバーロング

ROUGH&ROAD ラフ&ロード/コンパクトブーツカバーロング


上下を守るだけなら、コンビニの雨ガッパでも何とかなりますが、これはいざというときには、どうしようもありませんので、大してかさばるわけでもないですし、常備するようにしています。

下半身は、レインウェアのパンツをブーツカバーを履いた上から更に履いて止めているので、これで完全に防水出来ました。
この装備で5時間運転しましたが、靴下も下着も全く塗れませんでした。防水防寒性能は相当なものかと思います。ただ、これだとトイレの時に面倒なんですけどね……

手袋は、途中のコンビニでゴム手袋を買って、軍手の上から付けて、その上からグローブをはめました。これだとモコモコにならないし、雨に濡れても軍手が中綿代わりになって寒くないです。ダサいですけど。


さて、この完全な防御の前に、あの程度の雨など全く障害にはなりませんでした。
信号待ちでエンジンから湯気が立ち昇ってて面白かったです。
相方がコンビニで休憩の度にマックスコーヒーのホット缶を飲んでトイレ行ってて寒そうでした。やはりきちんとした装備って大切ですね。

帰りは強風でしたが、こちらの方が横風に煽られたりして怖かったです。
前日の雨で濡れて、ゴム手袋もしまってしまったので、手に殆ど直接風があたって、体温が逃げる逃げる。


皆さん、ライジャケの性能って大切ですよ……身を持って検証しました……



さて、ここから現地到着してからの話を始めようと思っていましたが、思ったより記事が長くなってしまったので、明日以降に持ち越します。失敬。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。