サークル装甲版

装甲版のブログ。同人活動やってます。面白そうだったら、何でも作るよ!!活動内容、連絡先等は左側の柱にまとめています。特技はペーパークラフト設計(NoCAD)。最近はバイク弄りはじめた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

地震。

こんな日にここを閲覧するような方は居らっしゃらないと思うのですが、もし万が一そんな方がいた場合、少しでもお役に立つかと思い、かきます。

http://japan.person-finder.appspot.com/


本日の地震、幸いにも我が家は家族全員の無事を確認できました。
全員が内陸部に住んでおり、津波の心配が無かった点が幸いです。

関東南部にある我が家も、東北程ではないにしろ食器の3分の1が損失する程度の被害が発生しました。
先程までに破片を片付け、倒れた家具家電や崩れた本類の整理は明日行うつもりです。

皆さん、意外と学生時代の防災訓練の内容を失念していらっしゃる方がいると考え、諸注意をここに書き留めます。参考にしてください。

地震発生時、近くに机等があればその下に潜り、脚を両手でしっかり押さえてください。そうでなければ、無理に動かず、その場でしゃがみ、壁などに掴まってください。部屋の天井近くに照明などが吊ってある場合、落ちてくることもあるのでなるべく全方位で動く物のないところへ。

地震が収まりましたら、窓かドアを1箇所以上開けましょう。枠が変形してあかなくなる場合があります。
そして、外へ出られましたら、火の元や電源を閉めてください。そして、恐らく余震が発生するため、用心して暫く屋内へ戻らないようにしてください。

外へ出られたのであれば、例えば屋外に駐車されている方であれば、車内で様子をみることがいいと思います。
車ならラジオやカーナビのTVが入るし、周りが構造物に囲まれていますので、多少の衝撃で壊れることは有りません。もちろん、上に建物がある場合や、沿岸地域、山岳部、路上等危険な場合にはその範疇ではありませんが。

余震は大体30分程で襲って来ます。これはほぼ同様の周期で徐々に弱くなる傾向があります。
一概では有りませんが、待てば待つほど安全です。
緊急放送がある程度落ち着いてから被害の片付けを行いましょう。
大きなもの、重いものはなるべく後回しに。動かしている最中に余震で倒れてきたら危ないので、衣食寝るに関係する部分を中心に行うことをおすすめすます。

自宅から遠い場所にいる方は、無理に帰ろうとなさらずに、会社や学校、その他公共施設などに避難しましょう。
緊急時はコンビニ等がそれらの支援に回ります。下手に動いて消耗するより、体力を温存してインフラが回復するのを待ちましょう。

災害時の心得について書かれた書物を1冊、読んでおくとこのような時に役に立ちます。

最後に、皆様の無事を心から祈ります。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ご無事で何よりです

自分は愛知に住んでいるので被害はありませんが
もしかしたらこちらにも地震が起きるのではないかと心配していたので、書いてくださった諸注意はとても参考になりました ありがとうございます

原発や火災もとても怖いですね
これから復興にいったいどのくらいの時間がかかるのか見当につきませんが、被害にあった方々のことを考えると胸が痛みます

昨日は友人宅でついっぷる等を閲覧していたので、被災した地区の様子を見て呆然としました

ご無事で何よりです
色々大変だとは思いますが、頑張ってください
こんな大変な時にコメントしてすいません

e.hoba | URL | 2011-03-12(Sat)08:27 [編集]


Re: Re: タイトルなし

昨晩蛇口を捻ったら、水道水が少し濁っていました。
今朝自治体のサイトを確認したところ、既に復旧しているとの事だったので、
溜まった水を処理する意味と、昨日の感謝の意味も込めて愛車を洗ってあげました。

一晩たち、警察、消防、自衛隊などの救助が開始され、ひと安心しております。

せいさく | URL | 2011-03-12(Sat)17:22 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。